a0780_000559

 

学生時代、授業で野球をしたことがあります。

グローブでボールをキャッチすることはできても、バットでボールを打つのって意外と難しかった記憶があります。

 

野球以外の打つスポーツをしている人でも、バットにボールを当てるのは難しく、下手に空振りすると、身体に余計な負担をかけてしまうことがあります。

軟式野球部や軟式野球チームでプレイしている人の中には、バッティングセンスがない人もいるかもしれません。

やみくもに打っていても、上達しません。

 

上達するためにお勧めしたいのが、ユニックスのスレンダーバット軟式用です。
普通のバットより細くできています。

細いことで、正確に芯をとらえて打つことができます。
芯をとらえて打つポイントがわかることで、ヒットを飛ばすことができるようになります。

 

今まで、打つたびに乱れていたフォームも、矯正する事ができます。

芯をとらえて打つポイントがわかり、正しいフォームを身につけることで、正確に打つための筋肉を付けることができます。

 

ユニックス スレンダーバット軟式用は、細いバットですが、実打も問題なくできます。

細いバットでも、正しい打ち方を身につけることで、普通のバットと遜色なく打つことができます。