歩行について

| 未分類 |

日々の中で、腰痛の改善を行うにはどうしたらいいでしょう。
ストレッチを特別なこととして捉えると、毎日しなければいけないものだと義務に感じてしまうかもしれません。そうなると、心理的にストレスになってしまうかもしれません。ストレスも、体にいいものではありません。それでは、現在の生活の行動の中から改善していきませんか。

 
毎日、誰もが行っていることです。おわかりでしょうか、歩行です。歩き方ひとつをとっても、腰に良い歩き方というものがあるのです。想像していただいたらすぐにでもおわかりになるかと思います。先にも述べた、猫背で歩いている人と、上に引っ張られるように背筋をまっすぐ伸ばした人とでは、やはり、見た目としましても猫背の人のほうが腰に負担が大きいように思われます。事実、そうです。そして、猫背や反り腰のままだと正しい歩行もできません。
では、正しい歩行の方法とはどういうものなのでしょうか。

 
腰痛の原因として、筋肉の衰えを指摘させていただきました。それは、上半身の筋肉だけではなく、下半身の筋肉にも言えます。つまり、筋肉を確り使って歩くことを意識すれば腰痛の改善にもつながるということです。足を引きずって歩いていませんか。踵から大地を踏みしめて歩いていますか。
足腰を強くするのは、良い歩行です。