ウチダ シュプリームスウィング

| 未分類 |

学生時代に、野球部の練習風景で、印象に残っているのが、暗くなって練習の最後に掛け声に合わせて素振りをしている光景です。

当時、たかが素振りと思っていたので、どうしてそんなに一生懸命素振りをするのだろうかと思ったものです。

 

テレビで、プロ野球選手の自主トレを見るようになって、たかが素振りではなく、素振りも立派な練習だということが分かりました。

素振りをしっかりするなら、素振り専用のバットを使ってみてはいかがでしょうか。

 

今回お勧めしたいのが、ウチダのシュプリームスウィングです。
特徴は、インサイドアウトで飛距離を実現できます。

 

しっかりと練習することで、軸が安定し、下半身の踏ん張りが利くので、ガッツリ打つことができます。

素振りを見ているだけだと、腕の力だけでやているのではないかと思いがちです。

素振りは、身体全体を意識して使うことで、無理な力をかけずとも、軸がしっかりとするので、しっかり打ちこむことができるようになります。

 

注意してほしいのは、ウチダのシュプリームスウィングは見ての通り、ちょうどボールがたるところが一番細い素振り専用ということです。

ボールを使わない練習も、真剣に取り組みましょう。